一人の時間も家族の時間も大切

先日、主人が子供を遊びに連れ出してくれるというので、久々に長時間自分一人だけの時間を楽しむことができました。
普段の子連れでの外出は、大きな鞄でペタンコ靴やスニーカーを履いて、薄化粧でまとめ髪にしてアクセサリーもつけず、という機能性重視のスタイル。
ですが今回は小さいハンドバッグを持ってヒールの高い靴を履いて、アクセサリーもフル装備でフルメイク。
髪の毛もまとめなくていいので可愛く巻いて、見た目だけではなくて気分もすごく若返った気分でした。
今まで子連れでの外出がものすごく大変!と思ったことはあまりなかったのですが、こうして一人で出掛けてみると、なんと楽な事か…
私が家に帰ってからも、まだ主人や子供たちは帰っていなかったので、長風呂して本を読んでのんびり。
そうこうしているうちに、今度は一人でいるのがとても寂しくなってくるんですよね。
「みんな早く帰ってこないかな」と、気になりだすんです。
一人の時間があるからこそ、より家族を愛しく思えるのかなと思いました。