娘との料理で、新たな発見!

今日は就職で上京した娘が、帰ってきました!会うのは1年ぶりです。

帰ってきてすぐ家事を手伝ってくれて…せっかく帰ってきたんだからゆっくり休んでくれていいのに、ありがとう〜という思いと、色んな話をしながら家事をするのが懐かしいな〜楽しいな〜という思いで、嬉しくなりました♪一緒に住んでいた時も家事を手伝ってくれましたが、一人暮らしで手際が良くなっていたり、先々考えて動いてくれる姿に、成長を感じました。

そして、夕ご飯作り。「今日はアジのムニエルでさばかなきゃいけないし、食器運ぶのを手伝ってくれるだけでいいよ」と言うと、「私もお魚さばけるようになったんだよ〜まだまだだけど〜」と娘。いつの間に覚えたんだ〜!とびっくりしました。娘がさばくところを見たいな〜と思ったので、遠慮なく娘に甘えることにして、見ていると…途中でステーキナイフを取り出しました!思わず「ステーキナイフ!?切れないでしょ!」と言ってしまいましたが、「初心者は三枚下ろしで骨のギリギリまで身を残すのが難しいから、感覚掴むまでステーキナイフを使うのが良いってテレビでやってたんだよ」と…綺麗な三枚下ろしを見て、ステーキナイフでここまで切れるんだ、とびっくりしました!

そして、楽しそうに料理をしていて、見ないうちに料理が上達している娘を見て、頼もしくなったなあと感心しました♪